SEO対策
まったりダイビングをしよう!: 器材

2008年04月07日

ハウジング PT-043

先日のμ1030SWと同時に購入したPT-043が遅れて到着。
チラっとふれてみよう。

P4070067.jpg
カメラ本体の箱に比べ3〜4倍の大きさ。

P4070070.jpg
P4070073.jpg
ハウジング自体はコンパクト。
シャッターボタンは前のF30用と比べれば反押もし易く軽めでGOODです。

P4070078.jpg
難点はコンパクトカメラの軽量化と多機能になった事で、操作ボタンの過密になった事。
全てのボタンを操作できるように知恵を絞り、段差で解決しているのでしょうが、でっかい親指では厳しいかも。
「OK」ボタンはオフセットされていてデジカメ本来位置になく、慣れれば問題なさそうですが、無意識に押そうと思っても思ってる位置に有りません(笑)

結論:陸上で慣れて、更に水中で慣れが必要です。(全部そうですけんどねぇ)

しばらく海に入れないので、見るだけで我慢、我慢あせあせ(飛び散る汗)
カメラ用の外側は届いたけど、僕の外側が届きません(涙)
どこで止まっちゃってるんだろう?

がんばろ
posted by ひかげくん at 15:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

嫁いだ子に変わって

東京に戻ると新しいカメラが届いてました(笑)

今まで使っていた「FinePix F30」も水没もなく元気で嫁いで行きました。
嫁ぎ先で可愛がって貰えることを期待しつつ・・・
あっ、USBケーブル合わなかったら教えてくださいね。
もう1本有ります(笑)

今回の新顔くんは「OLYMPUS μ1030SW」。
Image049.jpg

強そうです。
ゾウが踏んでも壊れない!(←30Over向け)迄いきませんが、
丈夫な造りと、防塵・10m防水を売りにしているモデル。
ダイビングにもってこい!
有り難うございます。有り難うございます。

Image051.jpg
確かにパッキンが有りますな。

しか〜し!対応OSでトラブル発生〜だぁ!
Windowsはもちろん問題無しですが、今や時代遅れなのか?
僕のMacintoshは「OS 9」。
「OS X」にも切り替えて起動は出来るものの、「v10.3以上」指定に対して、これまた「v10.2.8」と「0.2」足りず。
「0.2」ぐらいなら後ちょっとだから大丈夫かなぁ?と独り言を言った時点で怒濤のブーイングが起きそうなココは秋葉原(笑)
ダメなら、OSをアップグレードするチャンスだと思いつつ、つないでみると「出来んじゃん」。
「OS 9」でもストレージモードでしっかりファイルコピーも可能でした。
ちなみに、「10.2.8」でもストレージ・iPhoto共に使用可能。
「OS 9」ユーザーの皆さん一応使えます。(居ないか)

Image047.jpg 1

取説で思い切った表記を発見。
「強めの水道水をレンズ面に直接当ててPOWERボタンを繰り返し押します。」
大胆です(笑)

Image041.jpg
英語表記は「流水で」ぐらいの控えめな表記なのは、すんごい勢いの水でやられそうだからでしょうか?(爆)

付属品にメモリーカードが含まれていないため、ヨドバシで物色。
液晶の保護フィルム・ケース・xDピクチャーカードをポイント購入。
Image042.jpg

ポイントカードってすごいなぁ。
カメラ一式貰えます。

また、がんばろ。
posted by ひかげくん at 17:33| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

師の横っ飛び

仮眠室への帰りが午前様の毎日が続きます。
目の前の道路には客待ちで事務所の灯りに集まるタクシーが数台。

事務所の明かりが消え、出てきたと思えば、ひとり。
しかも乗る気無し。ちょっとかわいそうだけど、乗るとは限らないもんね。

歩いて2分とかからない仮眠室へむかう道には誘惑がいっぱい。
20時に飯を食っても既に5〜6時間経っているので、
「食おうと思えば食える。いや、むしろ腹減って食いたい!」の衝動を抑えつつ就寝がルーティンになってます。

そんな全力疾走を続けた結果、思いのほか早く結果が出ました。
先週?凹凹だったのが嘘のような状態。

感謝・感謝m(__)m

14日納めの仕事が本日おさまりました。
このペースで行けば「27日納めの仕事は20日に終わるかな?」と言ったら、
「原稿は20日ぐらいからかなぁ?」と「なめてるのか?」と言われないだけマシでした(笑)

来週は横っ飛びでもしながら時間を潰すしかないぁ。
島に帰ってみようかなぁ。


昨日の「ということは?」の続き。

来ちゃいました。「extender」(歓喜)

extender00.jpg
箱からして黒々(笑)

extender01.jpg
中のケースも黒々。

extender03.jpg
SCUBA PROの封印までしてあったり。

extender02.jpg
おや?あまり黒くない。

光の加減で黒く見えたりチタンぽく見えたりするみたい。
この方が好みかも。

初めて見たんかい!
posted by ひかげくん at 14:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

ドライあります。

眠気と怒り爆発の夜を何とか乗り切り、今日を迎えることが出来ました(笑)

病み上がり状態から一転、ダイビング器材の話。

遂にドライスーツの購入へ踏み切りました。
それもフルオーダー。(単にサイズが無かっただけですが)

以前、ドライスーツを持っていたのが前回のオリンピックの年までであります。来年もオリンピックですね。

「潜っている感じがしない」とオークションで引き取ってもらってから寒くなると人目を気にしつつ、ず〜〜〜〜〜っとウェットスーツ。

「見てるこっちが寒くなる」
「死にますよ?」
「アホですか?」と数々のお褒めの言葉頂きつつ、乗り切ってまいりましたが今年は何故か陸でも寒い。

大島は冬も暖かいなんて言ってた去年までが嘘のように寒く感じます。
慣れですか?

そんな訳で、ドライスーツ購入計画実行。

手術の関係で11月で年内のダイビングを終了。
「年明けに作れば良いや。体型変わるかもしれないし。」と思っていましたが、そうは問屋が卸しません(笑)

お得な限定モデルは数量限定。
注文させていただいたのは、ワールドダイブの「ZMD2007」。
5年保証も付いたお買い得品。

以前、首周りの修理をしたら、「ハイ。1万円」、手首も「ハイ。1万円」と修理代もバカにならないんですよね。

それが、なんと!5年間に2回も許されるなんて(涙)
「お願いします」と頼んで、数々のセクハラに耐えつつ採寸して貰い注文(笑)


時同じくして、インストラクターK女史が2回目の大島来島。
彼女はもの凄いんです(笑)

なにが凄いんですか!!!
posted by ひかげくん at 11:44| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

魚サン(ギョサン)

今履いている魚サンは鼻緒が切れかかっていて、切れたら縁起が悪そうなのでその前に購入。

061121_1332~0001.jpg

伊豆大島に魚サンは、売ってなく(便サンは売ってる)、ここ1ヶ月でも頼まれただけで10足購入しました。
多分店の人には「あの人は魚サンしか買わない」と思われてるに違いない。(笑)

今日は買い出しの日と考えていました。

プリンターとUSBボード、魚サン。

丁度「謎の女「のりえ」の部屋」の管理人さんから通勤電車の中からランチのお誘い。
最近彼女はジムに通いはじめ「杉本彩の体を目指してる」そうです・・・
明確な目標の様な気もするけど、漠然としてるような。
だけども、何故「杉本彩」なの?(爆)

末広町駅近くの「ラ・ステラ」でランチ。

その後、杉本彩(予定)さんと別れ、そのまま歩いて御徒町で魚サンを購入。
今月12足目(笑)
仕入れた方が安い気がする買い物でした。
posted by ひかげくん at 14:27| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

嫁に言いそびれました

というか、忘れてました。

ダイコンを落とした話をして未だ買えない状態が続いていましたが、どうしても、どうしても、(強調)買わなければいけない状況になって買ってしまいました。

嫁のスティンガーを使っていたんですが、水中で「30秒」「1分」の計測をしなくてはならず、エアーダイビングモードを切って潜っていました。
深さ的には7〜10mなので問題なかったのですが、なんと「フリーダイビングモード」なるモノが有ったんですね。
こっちも切って潜れば良かったんですが、「フリーダイビングモード」のまま約1時間水中にいました。(通常死んでます。)

上がるときにどんなにゆっくりあがっても「SLOW」「SLOW」「SLOW」としつこく表示され、翌日から3日経っても飛行機乗っちゃダメよ表示。
機能がロックされていて使い物になりません。

本当はダイビングコンピューターの複数使用はいけないんだけど、今回は使い方の誤りで、潜水自体には問題が無いこと。
いまから潜る場所が深いこと。などを理由に買っちゃったんだな。
「モスキート」
300ドル切って安かったし、自分で電池交換できるし、機能も操作も殆ど同じだし、自分の持ってないし、仕方ないでしょう?(笑)

しかし、買っちゃダメって言われてたんだよなぁ。

嫁へのお土産の財布の方が高かったんだよなぁ。
言いそびれたなぁ。なんで忘れちゃってたんだろう?

今更言いづらいなぁ。
でも仕方ない。今夜言おう!言うぞ!言える!大丈夫!かな?
HI350010.JPG
posted by ひかげくん at 11:55| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

長めの都会生活でしたが

本日、島へ帰らせていただきます。(笑)

デジカメのハウジングも本日戻ってくる予定なので、オーバーホールが終わった器材と共に新しい気持ちで潜りたいと思います。

今回レギュレターのオーバーホールは6年目になるのでワランティカードの効力が失われてました。新しく買い換え時とも言えます。
でも、不都合はなく、使い慣れたものなので今回一度オーバーホールに出してみて、料金が買った方が良いと思うぐらい高ければ考えようとも思っていました。

部品代無料が無くなったことでどのぐらい金額に跳ね返るか心配でしたが、基本工賃の安いところを見つけて、去年の10%UPぐらいでピッカピカになって戻ってきました。

毎年、1万2〜3千円ぐらいかかっていたので送料を除けば少し安いぐらい。
自分で出来るようになれば部品代だけで済むのでしょうが、なんの資格がいるのか?資格を取る条件がなんなのか?調べる必要がありますね。

これは今後の課題。
だって、我が家は何でも「2倍」。
「自分のだけ」は、許されない暖かい家庭だから。(爆)

060205_1517~0001.jpg
posted by ひかげくん at 09:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

未だ買えず

9月の末にダイビングコンピューター(ダイコン)を落としてしまった事を書きました。

stinger04.jpg
FL CORPORATION「STINGER」

あれから4ヶ月。
未だに新しいのを買えていません。
ダイコン買おうかなぁ?と言うと嫁が「自分で潜って探してきなさい。私と同じヤツだからわかるでしょ?」と優しい言葉をかけてくれます。(涙)

同じヤツだし、自分の使ってものはわかるわい!
でもきっと海藻とか生えちゃって石とかと見分けがつかないと思われます。

さらに「これあるから大丈夫でしょ?」とリクエーションダイブプランナーというオープン・ウォーターの講習でも使う「○mに○分居ました。安全停止は何分?」と見る早見表です。

これは水中で即座に見るものじゃなくて、潜る前の潜水計画するものなのに・・・

「勉強にもなっていいじゃん」。と常に優しい口調で言ってくれます。

wheel.jpg

ひとこと言いたい。「お前が勉強しろ」と。

まだ東京に居るのでなんとかこの期間に入手をと日夜作戦を練っています。(笑)
同じヤツを買うのもしゃくなので同じメーカーの新しいヤツを狙ってます。
無理かなぁ。

d9_main.jpg
FL CORPORATION「D9」

そんな中、嫁のダイコンが電池交換から帰ってきました。
posted by ひかげくん at 11:54| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

今日は、ぐっどです。

ここのところずーっと、水中の写真がありませんでしたが、ようやく光が見えてきました。
実はハウジングがいつの間にか欠けていて、ロックがかからず浸水し、C−8080(デジカメ)が水没していました。(涙)

 オリンパスに修理見積に持ち込むとデジカメは「全損」。
 ハウジングは修理可能ですが、中身がないとねぇ。

買ったのが1年半ぐらい前だったので当然量販店では売ってるわけもなく、
違う機種へしようと思いましたが、最近のコンパクトデジカメはメモリーカードが殆どで、CFに記録できる機種は一眼レフか、ハウジングの無い機種。悩みました。

デジカメ本体とハウジングで6〜7万円ほど。(安くなりましたね)
メモリーカードを買えばプラス1万円ぐらい。

今まで使っていたCFやそれを旅先で保存するストレージが無駄になります。
悩んでいたところに、オークションで「新品・未使用品」のC−8080を発見!!
上限7万円までなら、予備のバッテリーなども無駄にならずに使えます。

来ました。二台目C−8080。

ハウジングは修理可能との連絡を頂いているので速攻修理を依頼。
来月上旬には直ってきます。

今日はちょっと良い日だったなぁ。

060130_1833~0001.jpg
posted by ひかげくん at 19:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

LEXAR CF

この前のダイビング中に1枚CFがお亡くなりになったので、追加購入しました。
前回のCFは40倍。何に対して40倍なのかわからずに使っていました。(笑)

今回購入したのは、ちょっと高めの「LEXAR」しかも80倍。
いくら早いCFを使ってもデジカメの性能を上回ることはないだろうなぁ?とは思いますが、
80倍しか置いてないので、購入。

キャンペーンで「マルチカードリーダ 12in1 (USB2.0)」が付いて19500円。
今まで旅先のバックアップ用として使っていた「TRIPPER NEXT」というストレージを使ってパソコンに繋いでいました。これで手軽になります。

5年保証のCFなので今度は大丈夫かなぁ。

今日は、「CompactFlash」。安いデジカメが買えちゃいます。(笑)
20051102.jpg
posted by ひかげくん at 13:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

携帯が壊れました

丁度1年経ったところで壊れるとは恐るべし。
サービスに持っていったら「2年間は保証が有りますが、有償の場合は上限5000円で修理できます。」だと。

寿命を迎えつつあるバッテリーを購入すると1万円近く。
同じ機種で在庫を探してもらったが在庫無し。

 う〜ん、悩むぞ〜。

僕の使用している携帯はWIN。
パケット定額制で使っていたので、今更パケット料金を気にする機種には戻れない。
かといって今の最新機種で欲しいのはない。

AUショップで30分ほど今の機種を触らせてもらったけど、いまいちなんだなぁ。

結局、カタログだけ貰って帰ってきました。

帰る途中、「電車男」のロケをやってました。
チビのりだーと劇団ひとり、あとメガネのヤツがメイドカフェのシーンを撮影していました。

TVで見るのと変わらない印象でした。
posted by ひかげくん at 16:55| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

VOLVO XC70

18歳から11台目のクルマ。

2年9ヶ月。VOLVOに乗った時間。

学生時代を除いて一番多くの出会いのあった時間でも有ります。

はじまりは「XCな生活」(現:BoxsterLife)から始まり、「VOLVO CROSS COUNTRY CLUB OF JAPAN」で初めてオフ会に参加させてもらってから急激に加速しました。

VOLVOというツールが、仕事・生活・趣味・年齢の全く違う人とひとつの方向性で結びつけてくれた。

 かなり広範囲で「お久しぶりです。」と挨拶できる友達が出来た。
 「今日の夜暇ですか?」と飲む友達が出来た。
 出張帰りに時間を作って逢ってくれる友達が出来た。
 
 損得なしにお互いを尊重し、認める。
 仕事の付きあいの中ではちょっと難しいですよね?

  VOLVOというツールひとつで
  広がった世界がとても気持ちよかった
  2年9ヶ月。

まだまだ、これからも出会いは数多くあるけれど
この出会いに感謝したい。
出会った人たちをこれからも大切にしていきたいと思います。

今日は「VOLVO XC70」。最高の出会いのツール。
そして、ひかげ号からXC70へ。

hikage-go.jpg

xc70.jpg
posted by ひかげくん at 23:24| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

社用車 その1

運動不足解消と経費削減の為自転車通勤(も)しています。
何故「も」かというと、

1.雨が降ったら乗らない。
2.飲み会のある日は乗らない。
3.荷物のある日は乗らない。
4.帰りの時間が深夜になりそうな時は乗らない。
5.疲れてると乗らない。

と何時乗ったら良いかわかりません。(笑)

今日は乗ってみました。

暑い!暑すぎる。
特に車の近くは地獄です。

家から事務所までの電車賃が片道290円。
何時になったら償却できるのでしょうか。

今日は「ジキル レフティ」。僕と同じ左利き。

20050711-SN310041.jpg
posted by ひかげくん at 11:19| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ライフスタイル変更

ダイビングを始める前と今では生活の基準が変わってしまった。
器材を揃えると乾燥させるスペースや収納するスペースが問題となってきました。
当時はどうしてかというと、器材は浴室乾燥。収納はホイールバックに入れてリビングに放置。

浴室乾燥は今でも使っていますが基本的にはベランダ乾燥。
ホイールバックも使っていますが物置にしまっています。

当時、乗っていた車はダイビングを始める前から乗っていたので器材を積む事を前提にしていなかった。
海岸近くでBBQをしたりなんて事も考えてなかった。

それがダイビングをするようになり、器材を積み、BBQセットも積みとなると2名乗車と荷物で一杯。

砂利浜なんて行くと周り(皆さん4駆)から「ガラの悪いシャコタンみたい」と言われたり、岩でサイドスカートが割れたりと状況に合っていませんでした。

その頃、引っ越しをし、車も乗り換え、段々と環境が変わっていきました。
でも、3年ぐらいの周期でこれからも環境を変えなければならないかも。。。

今日は「ガラの悪いシャコタン」です。(爆)
結構、使い道は広かったけど余り壊してもかわいそうなので入れ替えました。

20050607-DSC00645.jpg
posted by ひかげくん at 13:39| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

水没に注意。

最初に買ったデジカメは「P−1」。
このデジカメのハウジングは30m防水で、当時「最大でも40m。そんなに深くは潜らないから・・・」と安心して使っていました。

実際、30mを越えるダイビングは現在でも数える程しか無くちょっとぐらい越えても大丈夫だろうと思っていました。

2001年の正月に宮古島へダイビングへ行ったときです。
宮古のダイビングは地形がメインで所謂「ホール」です。
入口は水深20m位なのですが、そこから30m、また20mと水深が上下する所が多いのです。
耳抜きの苦手な人にはちょっと辛いかもしれませんね。

最大水深35mの所もあり、ホールを抜けて珊瑚礁の真ん中にプールみたいに水面に抜けているところあります。

途中、水面が見えると感動です。

ところがです。ホールから水面の写真を撮ろうとしたら、モニターの手前が「ちゃぷちゃぷ」しているではないですか!

「水〜!水没してんじゃん!」
マスクの中にも大粒の涙が。。。

結論:耐水30mのハウジングは30m以内で使いましょう。

それでもその日一日使い倒し、宿に戻ってからデジカメを分解、真水洗浄、乾燥をしてその後3年使いました。(爆)

今日はその瞬間の「空を仰ぐ」です。(笑)

20050531-DSC00500.jpg
posted by ひかげくん at 13:45| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

揃えだすと

機材のメーカー変更は難しいです。

自分の使っているメーカーは「mares」

OWを取って翌週に買いに行きました。
何故、maresにしたかというと単純でした。
お店の人に「ずーっと使うならSプロとマレスのどっちかで揃えたら?」と言われ、買い物を付き合ってくれた当時ダイブマスターの友人が「Sプロ」で揃えていたので、「じゃあ、マレス!」となりました。(笑)

当時何を見ても格好良かったので単純です。

5年たった今でもBC・レギュとも健在。
オーバーホールも毎年やってます。

そして、2セット目の機材もマレス。
もちろん普通のBCです。

どれを買っても使えるハズなんですけどねぇ。

これはどう使うんだろう?
何処かでモニターしてたら借りてみよう。

20050512-photo.jpg
posted by ひかげくん at 07:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

自動対外式除細動器

自動対外式除細動器の購入案内が来ました。
命の重さを考えると安い気がします。

この機械を使わないようにする方に注力したいなぁ。
万が一の備えですね。
最近は駅にも設置されているので一度確認してみてください。
注)車のバッテリー上がりには使えません。(笑)


■機種:フィリップス製AED『ハートスタートFR2

20050511-cms_hsfr2.jpg
posted by ひかげくん at 07:58| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。