SEO対策
まったりダイビングをしよう!: ダイビング

2008年04月01日

ひょこっと

Image035.jpg
関係ないけど写真は大島のドーナツ屋さん(笑)

4月2日
西側は大荒れでしたが、地元のショップの方に聞いてみると大丈夫そうだったのでタンクを積んで行ってきました。

潜水地:伊豆大島 秋の浜
晴れ 気温16℃

最大水深 26.5m
平均水深 13.9m
潜水時間   46分
平均水温 16.3度
透明度 15m以上

少し流れが有ったものの、エントリー・エキジットは穏やかでした。

前回よりも水温、透明度共に良く、気持ちいい散歩となりました。
posted by ひかげくん at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

そんな訳ではなく

久しぶりのログ更新。潜ってみました(笑)

潜水地:伊豆大島 秋の浜
晴れ 気温16℃

最大水深 26.5m
平均水深 13.9m
潜水時間   40分
平均水温 15.1度
透明度 10〜15m

駐車場には1台も車は止まってなく完全貸し切り。
バディがインストラクター?!(笑)ということもあり気分楽々。

久しぶりということもあり、エントリー直後の体感水温は「かき氷」を食べた時の頭の痛さと言うべきか、そんな感じ。ビックリした。(・∀・;)アヒャヒャ

DSCF4131-01.jpg
カスザメを見ました。(・∀・)イイ!!

誰にもすれ違うことなくまったりと40分。

水中散歩はやっぱり良い良い。

ウェットスーツからドライスーツのウエイト増加がしんどいので、早く暖かくなってくれると少し嬉しい。

「コンパス要りますか?」っておまえ〜!!
要るに決まってるんだろう!

明日もがんばれるだけがんばろ。
posted by ひかげくん at 22:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

お願いしますよ

Image142.jpg
今朝5時前に火災警報機が鳴り響き大音響の中、寝ぼけて携帯のアラームを止めたりするも鳴り止まず、風呂場の湯気で警報機がなったのかと見に行った。

「お湯は出てない??」

でも、何か自分の部屋でヤラカシタと思い、「部屋の警報機の電池を抜けば止まるはず!」と考えて、警報機のカバーを開けるとそこに電池はなし(笑)

この10秒ぐらい間に「ひょっとして火事?」の疑問。

ドアを開け、見回すと他の人も出てる!

「火事?!」の気持ちが強まり、一応着替えて、財布、携帯、パスポートを持って出た。27階から寝ぼけながらグルグルと非常階段を降りながら、「バターになっちゃうな」と思いながら一階へ降りると先に何人か降りて来ていて皆さんパジャマ。

警備のオッサン達はいたって冷静な御様子。


火事ではなく、何処かの部屋でタバコを吸ったので感知して警報機がなっただけらしいですだ。

まぁ、大事に至らなくてめでたし。めでたし。

あァ、お願いしますよ!後30分は寝れたのに(涙)
posted by ひかげくん at 01:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

秋を通り越した

2007_09210009.jpg
{{(>_<)}}です。

秋は何処に行ったのか心配になるお天気が続きますね。

昨日の大島は「ナラエ」と言っている北風と雨で気温よりもかなり寒く感じました。
島の人になんで「ナラエ」って言うの?どんな字?と聞いても、「ナラエ」は「ナラエ」だそうです(^O^)
音だけのものらしい。

昨日は講習の2日目。

あまりに雨に「別の日でも良いよ」と言ってる自分に対して、「大丈夫です!」と頼もしい講習生でした(・_・)エッ......?
「せっかくだから」頑張ります!と「せっかくだから」別の日でも良いよ。と気持ちの別れた天気でした。
posted by ひかげくん at 13:11| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

Purin夫妻専用

忘れたログブックにキチンと記入しましょう!

8月23日

潜水地:大島 秋の浜
晴れ 気温25℃
エントリー14:32
最大水深 15.5m
平均水深  8.8m
潜水時間   41分
平均水温   20度
透明度 10〜15m

DSCF2377.jpg
いつも仲良く。

DSCF2378.jpg
サザエ触ってますね(笑)

夜のお食事:よっちゃん


8月24日

潜水地:大島 秋の浜
晴れ 気温29℃
エントリー10:13
最大水深 21.6m
平均水深  9.4m
潜水時間   37分
平均水温   21度
透明度  8〜12m

潜水地:大島 野田浜
晴れ 気温29℃
エントリー12:14
最大水深 11.9m
平均水深  5.8m
潜水時間   47分
平均水温   22度
透明度 10〜15m

DSCF2383.jpg
見上げればスズメダイ

DSCF2386.jpg
前日食べたイサキがいっぱい。

夜のお食事:寿し光

写真をあまり撮っていなかったので魚の話はオフ会で(笑)
posted by ひかげくん at 00:46| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

限りなく月一更新ですが・・・

DSCF2190.jpg
今年初めて見た「ヤシャハゼ ペア」。

「更新しよう」「まぁ、いいか。」とダラダラと更新を出来ずに1ヶ月近く。

何となく忙しく、何となく暇だけど更新に至らない毎日です(笑)

「島では仕事をしない!」と事務用品はもちろん、Macも秋葉原に置き去りで一年間過ごしてきましたが、そろそろ許されないかも。

PC(windows)は今年2回目のクラッシュ!
写真データなど壊滅状態(涙)
blogに写真が残ってるのが救いかも。

そろそろ入れ換え時期なのかとアキバ仕様のMacは大島に、アキバには新型導入を画策中です。

人伝えでありますが、大島の印刷屋さんからお声がけ頂き遊びに行ってきました。環境的にかなり整っていました。

大島で出来ないのものは外注(版下)で制作して大島で印刷するんですねぇ。

外注先の住所を見るとアキバ事務所の目と鼻の先。

明細を見せて貰うとかなりいいお値段。
「船に乗せてもらえるなら、仕事します」と交換条件で契約完了!

末永いおつき合いになると良いなぁ。と思っています。

DSCF2208.jpg
ハシゴのパイプにいる「カエルウオ」。

ダイビングも行ってるんですが、
ただ、何となく忙しく、何となく暇だけど更新に至らない毎日です。
posted by ひかげくん at 14:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

天気も良いのでダイビング

ホントに久々です。
2月の上旬から潜ってない気が・・・ブランクダイバーだ。

2007_04260018.jpg

明日から友達が来てCカード講習をします。
ちょっと体を慣らす為にも今日潜っておかないとね〜。

地元のガイドをしている人から「マダラトビエイのデッカイのが砂地にいましたよ〜」との情報を頂き、秋の浜へ。


「周ってるの?」と聞くと「砂地に下りてたんでまだ居るかも?」

一直線に水深25mの教えてもらったポイントへ行きました。

が、時既に遅く見つかりませんでした。

ま、まぁ生き物だからね。

すぐそばでコウイカのペアがいたり、
2007_04260018.jpg

ニセボロカサゴがいたりとエイは残念だったけど、楽しめたのでまぁいっか。

2007_04260009.jpg

久しぶりに潜ると、
「あれ?こんなだったっけ?」とか
「そうそう、こうだった」って具合で楽しめた1本でした。

ポイント名 伊豆大島「秋の浜」。
 透明度 10〜15mぐらい
 最大水深31.4m
 平均水深17.0m
 潜水時間40分
 水温16℃

もっと潜らねば。

会う人、会う人「島に居なかったでしょう?」。
居たんですけど・・・(笑)

posted by ひかげくん at 16:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

サボり気味

2007_01220002.jpg

前回、島を出るのに一苦労しましたが、無事に東京へ仕事に向かう事が出来、サクサクっと仕事を終わらせ、ちょっと友達と石垣島に行ってきました。

週間天気予報では初日は晴れるものの、2日目以降は雨。
ずばり的中して雨模様の石垣島でしたが、東京と比べれば暖かく、Tシャツ短パンで十分。

今回の目的は3つ。
ひとつはマンタをちゃんと見たい。
もうひとつは親戚のばあちゃん家が空いているので見てみたい。
最後に石垣牛が食べたい。

2007_01220061.jpg

冬の石垣島はマンタのとの遭遇率が夏の半分ぐらいまで下がるようです。
風の向きで海も荒れるので、ポイントに行けない事もあるとか。
今回は前半の2日間見事マンタに遭遇することが出来ました。

2007_01220016.jpg

海の中は、晴れていればもっとすばらしいのでしょう。
砂が白いので僕にとっては明るさ十分。

写真では優雅さが伝わりにくいので動画にしてみました。
ちょっと重いので余裕のある方はどうぞ。


ビデオカメラが欲しくなりました。(笑)

ばぁちゃん家は思いのほか都会に有ることを確認。

石垣牛は美味しさのあまり、食べるのに忙しく写真を撮るのを忘れました。

楽しいことはあっという間に過ぎ、ドタバタの引越し劇の始まりです。(笑)

明日からリフォームブログになりそう。。。
posted by ひかげくん at 19:11| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

買い替え時

2006_12010035.jpg
イサキの群れ。

レギュレターのOH時期になりました。
基本的に1年に一回のOHだけれども今回は微妙。

今使っているレギュレターは、まる7年。
ワランティカードも5年で切れ、去年も悩んだ末にOH。

今回は買い換えようと思います。
ホースのヒビも気になるし、その代金も気になります。
NDSのレギュレターは何となく知っていたけど、スタッフが独立してはじめたエミリオ社というのは知らなかった。
MADE IN JAPANって所もいい。
OHもNDSのようにOリングの種類も多くないようなのでGOOD。
中身は一緒という噂もある。(笑)
いま本気で考えてるレギュレーターがこれ。
HPが無いんだよね。(苦)
6-2.jpg

2006_12010029.jpg
イガグリウミウシ。


あず〜りさんお気に入り「ジョーフィッシュ」。


ちょこまかと良く動く「クマドリイザリウオ」。

お世話になっていた(過去完了)「ユーヂ」さんのBLOGへの勝手にリンク返し「UZの楽園」を追加しました。
posted by ひかげくん at 23:14| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

今日は朝からいい天気。

お昼を目安に嫁のお供でダイビングへ。

今日の秋の浜は穏やか。

ポイント名 伊豆大島「秋の浜」。
 透明度 15〜15m
 最大水深29.2m
 平均水深17.3m
 潜水時間51分
 水温19℃

地元のO氏に「クマドリイザリウオ見た?」と聞かれ、
「見たことがありません!」とキッパリ。(笑)

場所を教えてもらい、一直線に向かいました。

2006_11290005.jpg
かわいいです。初めて見ました。2cm弱かなぁ。

2006_11290022.jpg
米粒ぐらいのアオウミウシ。ピンクと黒は嫁のグローブ。

2006_11290026.jpg
ちびっ子も健在。

2006_11290030.jpg
今日の大物ワニゴチ。

ちっこいモノばかりになりましたが、マグロにも遭遇。
下ばかり見てると通り過ぎていても気付かないですね。

最後にまたまた動画をアップ。


かなり重いので時間のある方はどうぞ。
posted by ひかげくん at 15:44| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

嫁と一緒に

気温15℃。
もっと寒い気がする伊豆大島。

午前中に嫁と一緒に潜ってきました。

ポイント名 伊豆大島「秋の浜」。
 透明度 10〜15m
 最大水深26.8m
 平均水深14.9m
 潜水時間58分
 水温19℃

嫁は今回からドライスーツに切り替え。
2ヶ月以上開いてしまっているのでちょっと緊張気味。
「大丈夫!大丈夫!」と連れて行ったのは良いけれど、海はちょっと波がたってました。
怯む嫁に「中は大丈夫だから」と落ち着かせエントリー。

中では平然としてました。(笑)

2006_11280009.jpg
ジョーフィッシュ

2006_11280012.jpg
マルガザミ

2006_11280016.jpg
今日も元気そうなちびっ子イロイザリ

2006_11280023.jpg
キイロウミウシ

2006_11280024.jpg
ヒラマサっぽい?

嫁の残圧攻撃は健在で、(無いよりはいいんですけど)

 「150!」(まだ入ったばかりですよ〜)
 「120!」(うん、うん)
 「100!」(そ〜だねぇ〜)
 「70!70!」(大丈夫、大丈夫)
 「30〜〜〜〜〜〜〜〜!」(もう出口でんがな)
 と残圧を訴える表情が海の中でも笑えます。

ハシゴが見えるまでの落ち着きの無さも相変わらず。

でも、上がった後には必ず「あ〜楽しかった」の一言が。

ストレスと戦う嫁であった。(笑)
posted by ひかげくん at 17:01| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

嫁の帰る前に

夜中の雨も朝には上がり曇っていますが、ちょっと暖か。

嫁が東京から戻ってくる前に一潜り。(笑)

ポイント名 伊豆大島「秋の浜」。
 透明度 10〜15m
 最大水深39.3m
 平均水深14.9m
 潜水時間74分
 水温19℃


40m近くでも魚が多いです。

2006_11270009.jpg
伊豆大島ではマトウダイは珍しいそうです。

2006_11270011.jpg
超チビ。1cmぐらいのイロイザリウオ。

2006_11270035.jpg
ハダカハオコゼ。

2006_11270041.jpg

嫁の船の時間には間に合いそうだったので、余裕をかまして給水。
普通に港に行ったら予定時間より早く既に船が着いていました。

留守電には3件。
「今日帰るの知ってるよね?」
「もう着くけど何処に居るの?」
「着きましたけど?」

留守電は切っておきましょう。(笑)
posted by ひかげくん at 16:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

北東の風

曇りのち雨の天気予報も雨が降らず。
風が北東の風なので冬みたいな伊豆大島です。
(まだ冬じゃないと信じてます。)

ポイント名 伊豆大島「王の浜」。
 透明度 10〜15m
 最大水深12.7m
 平均水深10.6m
 潜水時間77分
 水温19℃

今日は、「あ。動画も取れるんだっけ。」と動画を中心に。
結構サイズが大きいのでストレスになるかもしれません。
時間のある方はどうぞ。(笑)


ミナミハコフグか、ハコフグのちびっ子。


デっかいクエ。


美味しそうなマグロ。

動画の方が動きがあって楽しいですね。
ビデオと違って、ピントが固定、ズームが出来ないのが難点。

帰りにガソリンスタンドへ灯油を買いに行きました。
GSのお姉ちゃんが開口一発、
「寒くないですか?」
「寒くないよ」(寒いのよ)
「見てるこっちが寒くなる」

そうですよね。ウェットスーツを見ると寒い季節になりました。
冬って事なんですね。
posted by ひかげくん at 16:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

やっとダイビングネタ

1ヶ月以上ダイビングネタの無いタイトルと程遠いブログでしたが、今日は潜りました。

2006_11250009.jpg

ポイント名 伊豆大島「ケイカイ」。
 透明度 10〜15m
 最大水深19.7m
 平均水深12.7m
 潜水時間70分
 水温19.2℃

今朝いつもの水汲み場へ水を汲みに行くと秋の浜は白波でした。
午前便のジェットホイルは元町港から出たのに午後便は急遽岡田港に変更と海がちょっと荒れていました。

「まっ、いつでも潜れるか」とグ〜タラダイバーになりかけたところに地元のガイドさんから電話。
電話を貰わなければ怪しかった。(笑)

キンメモドキの群れ。
2006_11250015.jpg

ダラダラ〜んとまったりと潜るのはやっぱり気持ちいい。

2006_11250037.jpg
どの位いるんでしょうか?

「気持ちいいなぁ〜気持ちいいなぁ〜」とボケ〜っと潜っていたら1時間が過ぎていました。(汗)

2006_11250056.jpg

嫁と一緒だと残圧のアピールが激しいのでもっと早く気付くんですけどね〜。

やっぱりダイビングは気持ちいい。
posted by ひかげくん at 16:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

1ヶ月ぶりに伊豆大島の海

仕事と台風で東京に足止めを食らって約1ヶ月ぶりに伊豆大島で潜りました。
島に戻ってもやる事が多く、潜れなかったので今日は充実しました。

午前中は曇りで肌寒い天候も午後になっての晴れ間。
陽射しが強く夏を一瞬だけ感じました。

ポイント名「秋の浜」。
 透明度 20mぐらい
 最大水深22.8m
 平均水深13.7m
 潜水時間45分
 水温21℃

青い海!
2006_10030004.jpg

かわいいサカナ!
2006_10030008.jpg

キレイなエビ!
2006_10030014.jpg

美味そうなサカナ!
2006_10030019.jpg

と、何も考えず、まったり潜りました。やっぱりいい海でした。(笑)

また週末に台風が近づいてきそうなので、それも2つも。
上京のタイミングが難しいですね。
週末のF1も心配です。
行けないけど・・・
posted by ひかげくん at 22:50| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

朝涼しく、昼暑い。

夜、朝は秋を感じるほど涼しい伊豆大島。
でも10時を過ぎたあたりから陽射しが強まり「暑じ〜よ」を連発。
昼食をとると汗が止まらなくなり、エアコンのお世話になりました。

昨日は磯遊びで潜らなかったので「毎日一本良い習慣」を守るため、今日は午前中潜りに行って来ました。

昨日、地元の友人に海の状況を聞いたところ、秋の浜は寒くて、透明度もイマイチ。ケイカイは澄んだ綺麗な海との事だったので、「ケイカイ」に潜りに行きました。

ポイント名「ケイカイ」。
 透明度 15mぐらい
 最大水深20.4m
 平均水深6.1m
 潜水時間58分
 水温24℃

久々に入った「ケイカイ」は想像していたよりも数倍青くキレイで、水温も急にヒヤッとしたりすることもなく平均して暖かかった。
「大島に来たいなぁ。」と思った海が戻ってきた感じで嬉しい。
2006_08310012.jpg
2006_08310014.jpg
2006_08310026.jpg
2006_08310022.jpg
2006_08310010.jpg

久しぶりにカメラを持って入り、まったりと約1時間のダイビングでかなり感動して帰ってきました。(笑)

「やっぱり良いな。」と感じる1本でした。
posted by ひかげくん at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

今日の伊豆大島

快晴です。
午前中以前から「貼らなくちゃ」と思っていた「高圧ガス」のステッカーを貼る面だけ拭いたら車がかなり汚れていたので結局洗車しました。
ずっと壁を洗っている感じでなかなか大変でした。
脚立がないと屋根が洗えず、断念。

「お風呂ですか?」と聞かれても仕方の無いほど汗をかき、文明の力、「エアコン」で蘇りました。

日中の作業は危険です。(笑)

午後から海に涼みに。

ポイント名「野田浜」。
 透明度 10mぐらい
 最大水深12.5m
 平均水深6.1m
 潜水時間59分
 水温19℃

昨日よりも透明度が上がっています。
情報によると秋の浜も昨日よりいい状態だとか。

水温も数字よりも暖かく感じます。

2006_08050005.jpg
2006_08050013.jpg

今日も体験ダイビングや講習の方が多かったですね。
すれ違った、紫の髪の毛も水中で綺麗でした。(笑)

明日はもっと良い状態だといいですね。
posted by ひかげくん at 18:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

暑けりゃ暑いで

暑い!なんて文句を言ってみたりする。
勝手ですね。(笑)
今日は珍しく2本潜りました。

週末遊びに来る友達のためにも情報量を増やさなければ。
といってもたいした事ないんですけどね。(笑)

1本目は
ポイント名「秋の浜」。
 透明度 3〜5m
 最大水深26.8m
 平均水深10.0m
 潜水時間46分
 水温18℃

昨日よりちょっと透明度が良くなった気がします。
水温も平均的にはちょこっと上がったみたい。

何となく「潜れるぞ〜」みたいな海でした。

2本目は
ポイント名「野田浜」。

「こんなんだったかなぁ??」と思いつつもほぼ1年ぶりに潜りました。
 透明度 10mぐらい
 最大水深10.6m
 平均水深6.4m
 潜水時間54分
 水温20℃

潜行ロープの終わった所らへんで。大人数で講習をやってました。
夏限定で見られる風景かもしれませんね。

サカナの多さでは秋の浜でした。
透明度の良さは野田浜。

週末に向けて良くなってくる気配あり?(笑)
posted by ひかげくん at 18:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

夏本番。

暑い伊豆大島です。

海で地元ショップの人に「暑いねぇ〜!夏らしくていいねぇ!」と声をかけられるほど、伊豆大島は元気な夏を迎えています。

肝心の海の中はというと、
入る前から「濁々だよ〜」、「暗いよ〜」。

だけどそこまでじゃないだろうとエントリー。
「うっ!」「えっ?」「ホントだぁ」

いくら濁っていると言われても、青い海だったのに今日は茶色&見えない。

ポイント名「秋の浜」。
 透明度 3〜5m
 最大水深22.8m
 平均水深8.8m
 潜水時間51分
 水温19℃

暗いから寒く感じるのかと思いましたが、水深20mで水温16℃。
気のせいではなく「寒いっす」。
おまけにカメラはハウジングが曇って撮影など出来ず。

水深10mぐらいまで戻ると水温も20℃有るのでハウジングの曇りは解消。

2006_08030008.jpg

サカナの数は物凄く多いのに。。。

2006_08030021.jpg
出口付近でダブルタンク+タンク1本持った人に会いました。
何処まで行くんでしょうか?

週末に沢山の人が大島に遊びに来るでしょう。
それまでには透明度と水温の回復してもらいたいものです。
posted by ひかげくん at 18:17| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

夜の伊豆大島

夕方、お迎えの棟上式に御呼ばれされて来ました。
日頃からタンクのレンタルでお世話になっているショップさんなので、手ぶらでは失礼かと思い、缶ビールを持参。
大島では何を持っていくんでしょうか?

大人になって棟上式を見た記憶が有りませんので随分と久しぶりです。

引っ越して来て、初めてナイトダイビングに行ってきました。

昼間見られないサカナや、寝ているサカナ、美味しそうなモノまで見られました。
2006_08010002.jpg
2006_08010011.jpg
2006_08010020.jpg

ポイント名「秋の浜」。
 透明度 3m
 最大水深10.0m
 平均水深5.8m
 潜水時間35分
 水温20℃

昼間のダイビングとの違いを改めて実感。
これからも機会があれば、飲んでばかりいないで潜ってみようと今日は思いました。(笑)
posted by ひかげくん at 21:20| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。